1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)
  4. 光学技術・光学設計
  5. その他 光学技術・光学設計
  6. 光応用製品の開発設計
  • 正社員

マクセル株式会社

光応用製品の開発設計

  • 年間休日120日以上
  • 社宅・家賃補助制度あり

募集の背景

私たちは「スマートライフをサポート 人のまわりにやすらぎと潤い」を経営ビジョンに掲げ、
コアコンピタンスを十分活かせる領域として「自動車」「住生活・インフラ」「健康・理美容」を
成長3分野と位置づけて、積極的に事業展開をしています。
新しい持株体制のもと、企業価値の向上とともに、より大きな社会的貢献を果たしてまいります。
※マクセル株式会社は、マクセルホールディングス(東証一部上場)傘下の事業会社です。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-11-04

クリックするとdodaのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

プロジェクター・車載レンズユニット・映像応用製品何れかの開発設計業務をお願いします!

【具体的には】

具体的な仕事内容
■プロジェクターの熱冷却設計
■車載レンズユニットの光学設計、製品設計
■映像応用製品の光学設計、回路設計、機構設計

マクセル株式会社 光エレクトロニクス事業本部では、
映像・撮像で培ってきた技術を活かして世界トップクラスの製品を提供しています。
また、次世代製品として超小型プロジェクターや車載映像製品の開発・事業化に取り組んでおり、
今回、事業拡大に向けた人財強化の一環として、上記職種で幅広く人財を募集します。

チーム/組織構成
各業務ともチーム(課相当)体制での業務となります。

対象となる方

映像機器・撮像装置などの設計経験者大歓迎!

【具体的には】

【必須条件】
大学卒(理系)程度の技術的知識を有する方

■テレビ・カメラ・スマホ・PCなどなど、プロジェクターのみならず、
映像・撮像機能を持つ商品の製品設計経験者は即戦力として活躍を期待しています。
■製品開発段階からの性能・機能評価や部品認定に携わっていた方も歓迎します。

勤務地 神奈川県横浜市
※将来的には海外勤務の可能性もあり。
勤務時間 8:45〜17:15(実働7時間45分/休憩45分)
※休日・時間外労働に対する代休制度あり
給与 月給 21万1500円(22歳/設計職/経験1年)
月給21万1500円以上
※時間外手当は全額別途支給
待遇・福利厚生 各種社会保険、財形貯蓄制度、社員持株会制度、住宅手当(単身者・家族)制度、
社員食堂、制服支給、リゾート施設利用など
年1回
年2回
休日・休暇 年間休日127日(2018年度)、完全週休二日制(土日祝)、夏季・年末年始・GW連続休暇、
有給休暇、慶弔休暇、育児・介護休暇、リフレッシュ休暇など

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-11-04

クリックするとdodaのサイトに移動します。

会社情報

業種 精密機器・計測機器(メーカー)
事業内容 エネルギー、産業用部材料および電器・コンシューマ製品の製造・販売。

経営ビジョンの「スマートライフをサポート 人のまわりにやすらぎと潤い」には
「やすらぎと潤い」、「安心と快適」、さらに新しい付加価値による感動をつくり、
届けたいとの想いが込められています。
規模は小さくとも競争力のある事業、製品、サービスを増やし、
感動を全てのステークホルダーに届けることができるように全力を尽くしています。
事業所/所在地 神奈川県横浜市
※将来的には海外勤務の可能性もあり。
設立 2017年4月1日
代表者 取締役社長 中村 啓次
従業員数 1847名
資本金 50億円

応募にあたって

応募方法 当社の中途採用に少しでも興味をお持ちでしたら、
本ページ内の【応募する】ボタンより必要事項をご入力の上、
お気軽にエントリーください。
選考プロセス 【STEP 1】書類選考
  ↓
【STEP 2】一次面接(人事)
  ↓
【STEP 3】二次面接(役員)
  ↓
【STEP 4】内定
連絡先

【マクセル株式会社】
〒618-8525
住所:京都府乙訓郡大山崎町大山崎小泉1番地
連絡先:075-275-5093
担当部署:人事総務部 人事教育課
担当者名:並川 愛

【東京本社】〒108-8248 東京都港区港南2-16-2(太陽生命品川ビル 21階) 【京都本社】〒618-8525 京都府乙訓郡大山崎町大山崎小泉1番地

この求人に応募する

ボタンをタップするとdodaのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-11-04

クリックするとdodaのサイトに移動します。

求人ID:D_3002495038

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る