1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 企画・マーケティング・経営・管理職
  4. 商品企画・営業企画・マーケティング・宣伝
  5. 商品企画、商品開発
  6. 標津町地域おこし協力隊(観光地域づくり・DMO形成コーディネーター/移住定住/社会教育)

【北海道 標津町】 地域おこし協力隊

標津町地域おこし協力隊(観光地域づくり・DMO形成コーディネーター/移住定住/社会教育)

  • 完全週休2日制
  • 社宅・家賃補助制度あり
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 中途入社50%以上

募集の背景

北海道の最東端、根室海峡沿岸部の中央に位置する標津町。

海、山、川、大平原の多様な地勢を有し、雄大で豊かな自然環境を保ちながら、
秋鮭や天然ホタテ貝を主力とする漁業と水産加工業、
約2万頭の乳牛による酪農業を発展させてきました。

しかし、近年それらの基幹幹産業の低迷や人口減少が進む中で、
地域をどのように活性化させていくのか、まだまだ課題は山積しています。
空き家・空き店舗の問題、地域文化を継承する教育体制、
観光分野における個人・外国人客へ向けたまちのPR———。

こういった課題に取り組み、地域に人を呼び込む仕組み作りを
共に考えてくれる「地域おこし協力隊」を募集します。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-09-12

クリックするとDODAのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

観光・移住定住・社会教育の分野における、標津町の特色を活かしたイベントやプログラムの企画・実行

【具体的には】

具体的な仕事内容
(1)観光地域づくりコーディネーター
・地域の観光資源の発掘・企画・運営・広報に関する活動
・地域イベントの企画運営、
・インバウンド・個人客対応の滞在交流型プログラム造成〜実施、
・旅行会社と連携しながらの着地型の旅行商品の造成及び実施
等を通して、地域観光の課題に応じた支援活動を行っていただきます。

(2)DMO形成コーディネーター
・地域コンセプトの設定や観光・地域経済に関するデータの収集と分析
・観光協会・標津町エコ・ツーリズム交流推進協議会等の関係団体との連携強化・連絡調整
・農業・漁業・観光など、地域全体を巻き込んだ協働プロジェクトの企画・支援
・各種マーケティング活動及びプロモーションの展開
等を通して、地域活性化に向けた仕組みや組織作りを行っていただきます。

(3)移住定住コーディネーター
・空き家・空き地・空き店舗等の情報収集と発信、空き家・空き地バンクの運営
・空き家所有者、町内会、地域事業者、その他関係機関との交渉
・都市部でのPR活動→イベント、お試し移住等紹介
等を通して、まちの既存ストックの有効活用や移住・定住促進に繋がるプロジェクトの推進、
仕組みづくりをおこなっていただきます。

(4)社会教育プログラムコーディネーター
・地域特有の文化や「ふるさと教育」に関する調査
・地域のフィールドを活かした自然体験活動や環境教育の推進
・地域住民・地域教育機関と連携した地域教育の仕組みづくり
・社会教育の一環としての地域イベント・体験型学習の企画・実行
等を通して、『地域(標津町)を愛してくれる』活動の推進サポートを行っていただきます。

チーム/組織構成
分野は違いますが、現在4名の地域おこし協力隊が在籍しています。
今回更に4名の募集を行っていますが、お互いの連携を深め「チーム」として
標津町を盛り上げていただきたいと考えています。

標津町の出身でなくても、「地域の発展に、自分のアイデアや経験を活かしたい!」
という思いをお持ちの方、大歓迎です。

対象となる方

【要普免】「地域活性化」「まちおこし」に興味がある方/「北海道」「標津町」が好きな方

【具体的には】

【応募条件】
◆3大都市圏をはじめとする都市地域に元に住所を有する方
 ※現住所が該当するか不明な場合はお問い合わせください。
◆心身が健康で、かつまちづくり活動に意欲と情熱を持っていると認められる方
◆地域コミュニティ活動への積極的な参加など、地域になじむ意思がある方
◆速やかに標津町に住所を定めることができる方
◆パソコン操作(ワード・エクセル等を使用した書類の作成、インターネット・メールの利用、SNSを活用した情報発信)のできる方
◆地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格事項に該当しない方
◆現在の住所地において公租公課に滞納のない方

勤務地 北海道標津郡標津町

※原則、町内の民間賃貸物件(アパート等)をご自身で契約していただきます。
※住宅手当の支給がございます(規定は下記に記載しています)
※空き物件に関する情報提供や所有者の紹介については町がサポートします!
勤務時間 8:30〜17:15(休憩時間 60分)

※ただし、地域のイベントや視察研修等で土日祝日出勤もあります。
 その場合は、平日振替休暇を取得していただきます。
給与 月給18万円以上〜 

※経験・スキルに応じて決定します。
待遇・福利厚生 ◆健康保険・厚生年金・雇用保険・介護保険
◆住宅手当あり
※4月〜10月は3万円、11月〜3月は4万円を限度とし、
 家賃額がこれに満たない場合は家賃額まで
◆残業手当あり
◆活動に必要と認められる物品等及び自己研鑽費(研修参加費等)は予算の範囲内で支給。
◆起業支援の補助:最大400万円
休日・休暇 ◆土・日
◆祝日 
◆年次有給休暇12日
◆特別休暇
※イベントや視察研修等で土日祝日出勤になった場合は、平日振替休暇対応。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-09-12

クリックするとDODAのサイトに移動します。

会社情報

業種 団体・連合会・官公庁・独立行政法人
事業内容 標津町は北海道の最東端、根室海峡沿岸部の中央に位置しています。
海、山、川、大平原の多様な地勢を有し、雄大で豊かな自然環境のもと、
秋鮭や天然ホタテ貝を主力とする漁業と水産加工業、
約2万頭の乳牛による酪農業を基幹産業とする「生産のまち」です。

先人から受け継がれてきた「自然と共存する暮らし」を途絶えさせることなく次世代に紡ぎ、
持続可能な地域社会の構築を目指しています。
事業所/所在地 北海道標津郡標津町

※原則、町内の民間賃貸物件(アパート等)をご自身で契約していただきます。
※住宅手当の支給がございます(規定は下記に記載しています)
※空き物件に関する情報提供や所有者の紹介については町がサポートします!
代表者 町長 金澤 瑛

応募にあたって

応募方法 □■ 最後までお読みいただき、ありがとうございます。 ■□

当社に少しでもご興味をお持ちいただいた方は、
「応募する」ボタンより必要事項を入力の上ご応募ください。

◎ご質問など、お気軽にお問合せください。
◎電話での直接応募も歓迎します。
◎いずれも書類選考後、詳細をご連絡いたします。
選考プロセス 【第1次選考:書類選考】
書類での選考に加え、Web上での適性テストも受験いただき、
併せて審査の上、合否の結果を応募者全員に通知します。
  ▼
【第2次選考:面接】
第1次選考合格者を対象に、東京および札幌にて実施予定です。
(面接のために必要な交通費等は自己負担になります。)
◎面接試験の日時等詳細につきましては、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
  ▼
【内定】文書にて通知します。

※「北海道観光まちづくりセンター」は研修も担当し、
着任後のあなたをサポートいたします。ご安心ください。
※応募から内定まで約2カ月を予定しています。
連絡先

<応募書類送付先・連絡先>
〒060-0004
北海道札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター

【標津町 地域おこし協力隊採用事務局】 森 宛
TEL:011-252-2118
E-mail:saiyo@hokkaido-machisen.org

北海道標津郡標津町北2条西1丁目1番3号

この求人に応募する

ボタンをタップするとDODAのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-09-12

クリックするとDODAのサイトに移動します。

求人ID:D_3002428224

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る