1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン)
  4. 映像・音響・イベント・芸能・テレビ・放送関連
  5. ディレクター、プランナー、監督、演出
  6. 映画予告篇の演出助手/映画の予告篇をメインにTV-CMなども制作
  • 未経験者歓迎

株式会社ラフグラフィックス

映画予告篇の演出助手/映画の予告篇をメインにTV-CMなども制作

  • 2年連続成長中
  • 完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎
  • 学歴不問

募集の背景

当社は2012年に設立。映画の予告篇を中心に、各種映像の制作を手掛ける会社です。

現在は、東宝や松竹といった大手配給会社などとの取引も多数。
2018年度も
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』『ラプラスの魔女』『検察側の罪人』『祈りの幕が下りる時』
など、注目作の予告篇を数多く制作しました。

多くの依頼が継続的に舞い込み、業績も堅調に推移。
そこで今回、映像制作スタッフを増員し、組織強化を目指すことになりました。

劇場に足を運びたくなる予告篇を制作。イチ観衆としての映画の観方や感想の抱き方が、
企画に活かせる仕事です。定期的に映画館に行くなど、映画が好きな方にピッタリです。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-06-20

クリックするとDODAのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

映画予告篇の演出助手(ディレクター候補)にかかわる業務全般

【具体的には】

具体的な仕事内容
映画の予告篇を中心に、TV-CMやプロモーション映像、音楽PV、Web用動画といった幅広い映像の制作に携わります。

主に携わる映画の予告篇では
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』『永遠の0』『帝一の國』『ワイルド・スピード』
『ジュラシック・ワールド』『海猿』『テッド』『テルマエ・ロマエ』『HERO』『暗殺教室』『バクマン。』
などの話題作を手掛けてきました。

あなたが入社後も、注目作の制作に関わるチャンスがあります。

■□まずは映画の基本や映像制作の基礎から学ぶ。
入社後、演出のアシスタント業務から始め、映画の予告篇を始めとする映像制作のノウハウを身に付けます。
ナレーションを収録するスタジオの手配や、ナレーターの調整、CGを制作する協力会社との窓口役などを通じて、
一連の制作工程を経験。

また、買い出しやお茶汲みなども行い、制作現場のスタッフの仕事をサポートします。
3〜5年後を目安にディレクターへ。
予告篇を始め、映像制作を一手に担います。

■□映像の企画・制作・プロデュース・監督を担い、感動を届ける。
ディレクターに昇格後は、予告篇の演出、企画、構成、制作、撮影、編集、CG制作、プロデュース、監督を担います。
全てを自身で手掛け、映画の興行収入を高める予告篇を作れるようになるまでは学ぶべきことが多いです。
でも、その先には映画の世界で活躍する映像の作り手となり、人気ディレクターへの道が待っています。

そして、あなたが作る映画の予告篇は、本編の興行を左右します。
さらに作品が世の中でブームを巻き起こすことも。
大手配給会社やテレビ局、広告代理店、映画制作会社の宣伝プロデューサー…
仕事で携わる関係者と共に、観る人の心を動かす作品を作り上げて下さい。

チーム/組織構成
2012年に設立された当社は、ほとんどの社員が20代です。
若い時からキャリアを積み、活躍しているスタッフが
しっかりと業務内容を教えていくので、
未経験からでも一人前のディレクターとして成長できる環境です。

対象となる方

※未経験者歓迎・経験者優遇※<学歴不問・第二新卒者歓迎!>

【具体的には】

☆入社後に制作するのは、映画本編への期待を高める予告篇。映画が好きな方にピッタリの仕事です。
☆映像制作の専門スキルは入社後に学ぶことができます。

勤務地 本社/東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル11F 
※転勤はありません
勤務時間 専門業務型裁量労働制(1日のみなし労働時間:8時間)
10:00〜19:00(休憩60分)
給与 大卒以上:月給20万円〜
短大・専門卒以上:月給19万円〜
上記以外の方:月給18万円〜

※経験・能力を考慮のうえ、決定します。
待遇・福利厚生 ■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費(全額支給)
年1回(4月)
年2回(7、12月)昨年度実績/5カ月分
休日・休暇 週休2日制(土曜・日曜)
祝日
年末年始休暇(7日間)
夏季休暇(5日間)
GW
有給休暇
慶弔休暇

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-06-20

クリックするとDODAのサイトに移動します。

会社情報

業種 放送・出版・映像・音響
事業内容 <映像制作に関わる全般>
■劇場用映画予告篇・特報・CM
■商品CM
■各種プロモーション映像
■CGアニメーション・CGデザイン
■テレビ・ラジオ媒体の番組・コマーシャル
■Webサイト・モバイルコンテンツ
■劇場用映画の企画・制作
事業所/所在地 本社/東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル11F 
※転勤はありません
設立 2012年2月22日
代表者 代表取締役 里 謙二郎
従業員数 5名
資本金 1000万円
売上高 2億2000万円(2017年12月期実績)

応募にあたって

応募方法 最後までお読みいただき、ありがとうございます。
少しでも興味をお持ちいただいた方は
本ページ「応募する」ボタンより必要事項をご入力のうえ、ご応募ください。
選考プロセス 【Step.1】DODAより エントリー
  ▼
【Step.2】 Web履歴書による書類選考
  ▼
【Step.3】 面接(2回)
  ▼
【Step.4】 内定

※ご応募から内定まで2週間を予定しています。ご応募から1カ月以内の入社も可能です。
※面接日・入社日の希望を考慮します。
※最短で6月中の入社が可能です。7月以降の入社も歓迎します。
連絡先

株式会社ラフグラフィックス
〒106-0045
東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル11F
TEL:03-6435-3376/採用担当 渡邉

東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル11F

この求人に応募する

ボタンをタップするとDODAのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-06-20

クリックするとDODAのサイトに移動します。

求人ID:D_3002292935

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る