1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 教育・保育・公務員・農林水産・その他
  4. 公務員・団体職員
  5. その他 公務員・団体職員
  6. ■自然体験ガイド<◆小清水町地域おこし協力隊◆>(将来的には観光協会の正職員としての活躍を期待!)
  • NEW
  • 未経験者歓迎

鳥と旅するまち【北海道 小清水町】

■自然体験ガイド<◆小清水町地域おこし協力隊◆>(将来的には観光協会の正職員としての活躍を期待!)

  • 完全週休2日制
  • 社宅・家賃補助制度あり
  • 第二新卒歓迎
  • 学歴不問

募集の背景

平成21年度より総務省事業として取り組まれている「地域おこし協力隊」の募集です。

◆総務省「地域おこし協力隊」ホームページ◆
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

-----

<地域おこし協力隊とは>
「都会を離れて暮らしたい」「地域おこしに関わりたい」・・・
地域おこし協力隊は、おおむね1年以上3年以下の期間、地方自治体からの委嘱を受け、地域で生活し、
様々な地域協力活動を行っていただく取り組みです。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-02-28

クリックするとDODAのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

野外体験を中心とした観光ガイド、イベントの企画及び開催に関わる業務

【具体的には】

具体的な仕事内容
■観光ガイドおよび案内
■イベントの企画及び開催
■その他、上記に付随する事務業務など

<地域おこし協力隊員としての活動>
◆ホームページ・ブログ・SNSなどを活用した情報発信など

4月1日にオープンする「小清水町ツーリストセンター」で観光客対応を行いながら、
アウトドアアクティビティー(体験観光メニュー)のガイドを行っていただきます。

-----------------------------
経験に応じて、できる事から徐々に業務を拡げてください。
-----------------------------
<◆現行のアウトドアアクティビティー商品◆>
・バードウオッティング
・サイクリング
・スノーシュー(冬季間)

現在は、上記のアクティビティーを「モニターツアー」という形で行っています。
4月以降はまずバードウオッチングとサイクリングを正式な観光メニューとしてスタートし、
今後はカヌーなどメニューを増やし「企画提案→商品化→ガイド」を行っていきます。

<◆着任後のイメージ◆>
プロの外部ガイド等はおりませんので、企画〜実施運営まで、すべて自分達で行います。
まずはできること、経験のあることからスタート。
未経験の業務やアクティビティーは、先輩のアシスタントとして徐々に覚えていただきます。
業務領域を拡げながら小清水町の魅力を吸収し、ゆくゆくは企画なども発案・実現してください。
未経験スタートでも、2年目にはガイドとして独り立ちできる位に育ってくれればと思います。
引き続き3年目を迎え、商品ラインナップを企画するなど実績を重ね、任期満了後は観光協会の職員として
活躍して頂けることを期待しています。

チーム/組織構成
現在、ツーリストセンターの職員は男女2名(40代)です。(他に事務職員が1名在籍)
※隣接するモンベルショップのスタッフ(3名)とも関わりながら仕事をしていく形になります。

対象となる方

【要普免◆アウトドア活動が好きな方】学歴・業務経験不問

【具体的には】

<特別な資格・技術は必須ではありません>
■アウトドア(スポーツ)や野鳥観察、野外での写真撮影、サイクリングなど、アウトドア志向の趣味のある方
■接客や観光ガイド・まちの魅力案内人として、明朗活発に業務を行なえる方

※プロ級の技術を求めているわけではありませんが、「趣味で写真を撮っていた」
「山歩きやサイクリングをしたことがある」など、実際に何らかの体験や趣味をお持ちの方を求めています。

勤務地 <小清水町ツーリストセンター>
北海道斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7

■アウトドアショップ「mont-bell(モンベル)」を併設した新しい観光案内施設。
小清水町は2016年9月に道東では初となる国内トップクラスのアウトドア用品メーカー「モンベル」との
フレンドタウン協定を結びました。
同社と連携しながら自然環境の保全と地域経済の活性化を両立するまちづくりを進めるため、
「道の駅はなやか小清水」に隣接する「小清水町ツーリストセンター」を4月1日にオープン。
観光窓口となるビジターセンターのほか、小清水町観光協会の事務所、モンベル直営店を併設した複合施設です。
勤務時間 8:45〜17:30(休憩1時間/実働7時間45分)
※基本的に残業はありません。
給与 月給17万円+諸手当
◆期末手当6月・12月(年間3カ月分)。
◆年収ベース:約280万円
待遇・福利厚生 ■各社保完備
■有給休暇(年間10日以上)
■交通費3万1600円/月(車使用)
※希望者には、公用車を貸与します。
■時間外手当、出張手当
■住宅手当・家賃補助(上限2万7000円/月)
※住宅については民間の借上げ住宅を予定(1LDK程度/バス・トイレ別)
 自己負担はおよそ月1万〜1万3000円程度です。
休日・休暇 週休2日/シフト制
(毎週火曜日定休+平日1日)
※繁忙期には定休日を変更する場合があります。


夏季休暇(3日間)
年末年始休暇(7日間)
※年次有給休暇10日以上

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-02-28

クリックするとDODAのサイトに移動します。

会社情報

業種 団体・連合会・官公庁・独立行政法人/農林水産・鉱業
事業内容 【小清水町】
<町制施行>1953年10月1日
<人口>男性2369人/女性2626人/2152世帯(2017年12月1日現在)
事業所/所在地 <小清水町ツーリストセンター>
北海道斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7

■アウトドアショップ「mont-bell(モンベル)」を併設した新しい観光案内施設。
小清水町は2016年9月に道東では初となる国内トップクラスのアウトドア用品メーカー「モンベル」との
フレンドタウン協定を結びました。
同社と連携しながら自然環境の保全と地域経済の活性化を両立するまちづくりを進めるため、
「道の駅はなやか小清水」に隣接する「小清水町ツーリストセンター」を4月1日にオープン。
観光窓口となるビジターセンターのほか、小清水町観光協会の事務所、モンベル直営店を併設した複合施設です。
代表者 小清水町長 久保 弘志

応募にあたって

応募方法 応募フォームからのエントリーもしくは、
写真付履歴書・職務経歴書を下記までご郵送ください。
(応募は合同会社北海道観光まちづくりセンターで受付いたします)

※必ずE-mailアドレスを明記ください。(携帯アドレス不可)
※応募書類は返却いたしません。ご了承ください。
選考プロセス ■【第1次選考:書類選考】
書類での選考に加え、Web上での適性テストも受験いただき、
併せて審査の上、合否の結果を応募者全員に通知します。
  ▼
  ▼
■【第2次選考:面接】
第1次選考合格者を対象に、東京もしくは大阪および札幌にて実施します。
(面接のために必要な交通費等は自己負担になります。)
◎面接試験の日時等につきましては、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
  ▼
■【内定】文書にて通知します。

※「北海道観光まちづくりセンター」は研修も担当し、
着任後のあなたをサポートいたします。ご安心ください。
連絡先

<応募書類送付先・連絡先>
〒060-0004
北海道札幌市中央区北四条西6丁目1-3 北四条ビル8階
合同会社北海道観光まちづくりセンター
「小清水町地域おこし協力隊 採用事務局」宛
TEL/011-252-2118

北海道斜里郡小清水町元町2丁目1番1号

この求人に応募する

ボタンをタップするとDODAのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-02-28

クリックするとDODAのサイトに移動します。

求人ID:D_3002092861

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る