1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)
  4. 士業・専門コンサルタント
  5. 公認会計士、税理士
  6. 会計監査/アドバイザリー◎公認会計士(USCPA)歓迎/経理・財務・コンサルタントの実務経験者も歓迎
  • 正社員

PwCあらた有限責任監査法人 (PricewaterhouseCoopers Aarata LLC)

会計監査/アドバイザリー◎公認会計士(USCPA)歓迎/経理・財務・コンサルタントの実務経験者も歓迎

  • 外資系企業
  • 2年連続成長中
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • 育児支援制度あり
  • 第二新卒歓迎
  • 中途入社50%以上
  • 女性が活躍中

募集の背景

PwCあらた有限責任監査法人は、世界最大級の会計事務所である
PwCグローバルネットワークのメンバーファームとして、2006年に設立。
PwCは、世界158カ国に236,000人以上のスタッフを擁し、
私たちは日本におけるメンバーファームとして、
会計および監査においてPwCの手法に準拠した
国際的なベストプラクティスをクライアントに提供しています。

また、PwC Japanグループでは、 監査およびアシュアランス、コンサルティング、
ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、
総合的なサービスの提供を強みとしています。

今回は新しいメンバーを広く募ります。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-01-31

クリックするとDODAのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

会計監査およびアドバイザリー業務

【具体的には】

具体的な仕事内容
当法人は、大きくMDS(製造・流通・サービス部)部門とFS(銀行・証券、保険・共済、資産運用)部門に分かれており、
それぞれにおいて会計監査およびアドバイザリー業務があります。

【MDS(製造・流通・サービス)部門】
<会計監査および各種証明業務>
□財務諸表監査
 ・日本基準の財務諸表監査(証券取引法監査、会社法監査、各種業法に基づく監査、公開準備会社の財務諸表監査、
 特殊法人監査等)
 ・海外会計基準の財務諸表監査(国際監査基準に基づく監査、米国監査基準に基づく監査)
□内部統制監査
 ・米国企業改革法(404条)に基づく内部統制監査等
□その他証明業務

<財務報告などデューデリジェンス、アドバイザリー業務>
□国際財務報告基準(IFRS)による財務報告作成および導入支援
□米国会計基準(US GAAP)コンバージョン支援
□財務報告体制構築・改善支援
□M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
□管理会計体制構築支援
□海外財務ガバナンスサポート

【FS(銀行・証券、保険・共済、資産運用)部門】
<金融機関向け会計監査および各種証明業務>
□財務諸表監査
 ・日本基準の財務諸表監査(証券取引法監査、会社法監査、各種業法に基づく監査、公開準備会社の財務諸表監査、
 特殊法人監査、その他)
 ・海外会計基準の財務諸表監査(国際監査基準に基づく監査、米国監査基準に基づく監査)
□内部統制監査
 ・金融商品取引法に基づく内部統制監査(J-SOX)
 ・米国企業改革法(404条)に基づく内部統制監査
□その他証明業務

<財務報告などデューデリジェンス、アドバイザリー業務>
□財務報告アドバイザリー
 ・IFRSおよびUSGAAPに基づく導入・財務報告作成支援業務
 ・財務報告体制・プロセス構築支援業務 ・J-SOX およびUS-SOX 法への対応支援業務
□国際金融規制に係るアドバイザリー
 ・規制分析・説明資料作成・説明会実施等
□海外進出アドバイザリー
 ・日本顧客向け、海外拠点設立に向けたマーケット・規制・税制等リサーチ、ライセンス申請文書作成支援
 ・海外顧客向け、クロスボーダー取引、組成支援等
 ・その他
□管理会計支援

チーム/組織構成
「Speak up」という自身の意見や考えを社内・上司へ進言できる風土があります。

対象となる方

公認会計士・米国公認会計士の資格をお持ちの方/科目合格者・経理財務経験者も歓迎します

【具体的には】

・日本公認会計士の資格をお持ちの方
・日本公認会計士試験全科目合格者
・米国公認会計士(USCPA)の資格をお持ちの方
・USCPA科目合格者
※USCPA科目合格の場合、契約社員となる場合があります。

以下のいずれかの経験をお持ちの方も優遇致します。
■経理・財務等の業務経験のある方、監査法人にて会計監査経験がある方
■英語力あれば尚可
■金融機関における勤務経験(金融部、財務報告アドバイザリー部へのご応募の場合)
■大手事業会社・コンサルティングファームにてコンサルタント業務経験のある方
■ITスキル(財務報告アドバイザリー部へのご応募の場合)

勤務地 【大手町オフィス】
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング15F

【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区大深町4‐20 グランフロント大阪 タワー A 36F

【名古屋オフィス】
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F 

※転勤はありません。
※勤務地は、当法人オフィスおよびクライアント先となります。
勤務時間 9:15〜17:15(実働7時間)
給与 年俸500万円以上
※経験・能力を十分考慮し、当法人の報酬規定により決定します。

【月例給与(月額)例】
月額35万円/入社1年目

※別途諸手当(残業手当含む)あり。
※月例給与にみなし残業時間30時間(9万円分/一律)を含みます。
※残業時間30時間を超える時間外労働は別途追加で支給します。
※マネージャー以上は管理監督者手当あり、ただし残業手当対象外。
待遇・福利厚生 社会保険完備
通勤手当
慶弔給付金
傷病手当金
確定拠出年金制度
健康サポートライン
EAP(Employee Assistance Program)
長期所得補償保険
契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用
各種クラブ活動
研修制度(監査や評価にまつわる独自のプログラムあり)
Open Entry Program(異動支援制度)
人材公募制度(JOB POSTING)
通年カジュアル制
年1回
年1回
休日・休暇 【年間休日:120日】

土・日・祝日
年末年始
統合記念日
年次有給休暇(20日)※入所初年度の有給休暇は入所月により案分
リフレッシュ休暇
特別試験休暇
慶弔休暇
出産/育児/介護関係休暇・休職等

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-01-31

クリックするとDODAのサイトに移動します。

会社情報

業種 その他コンサルティング・リサーチ/ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム
事業内容 財務諸表監査(日本基準の財務諸表監査・海外会計基準の財務諸表監査)、内部統制監査(米国企業改革法404条に基づく内部統制監査・日本で導入予定の内部統制監査など)、内部統制システムの構築・評価の支援業務、海外会計基準へのコンバージョン支援業務、株式公開支援業務、コンプライアンス関連業務、内部監査支援業務、リスク・マネジメントに関するアドバイス業務、デューデリジェンスサービス、外国企業資金調達関連業務
事業所/所在地 【大手町オフィス】
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング15F

【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区大深町4‐20 グランフロント大阪 タワー A 36F

【名古屋オフィス】
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F 

※転勤はありません。
※勤務地は、当法人オフィスおよびクライアント先となります。
設立 2006年6月1日
代表者 木村 浩一郎
従業員数 2,858名(2017年6月30日現在)
資本金 10億円(2017年7月現在)

応募にあたって

応募方法 最後までお読みいただき、ありがとうございます。
必要事項をご記入のうえ、エントリーをお願いいたします。

【特別セミナー&選考会開催】
週末の1日で、複数部門の一次面接を完了することができます。
面接での合格者は、最終面接への確約がもらえます。

■ 日時 : 2月3日(土)
【午前の部】10:00〜 
【午後の部】12:15〜 

■ 場所 : PwCあらた有限責任監査法人 大手町オフィス

・面接設定は、事前メールのご連絡でご都合をお伺いし、
前日までに受付時間・面談開始時間をご案内させていただきます。
選考プロセス 【書類選考】
 ▼
【面 接】1〜2回
※履歴書(写貼)・職務経歴書を事前にお送りいただきます。
 ▼
【内 定】

応募受付後1週間以内に、メールかお電話にてご連絡いたします。
※面接日時はご希望を考慮しますのでご相談ください。
※在職中で今すぐ転職できないという方もお気軽にご相談ください。
連絡先

東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
03-6212-6800(代表)/ 採用担当まで

※面接会場も同様の住所です。

東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング

この求人に応募する

ボタンをタップするとDODAのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-01-31

クリックするとDODAのサイトに移動します。

求人ID:D_3002034652

戻る

士業・専門コンサルタントから探す

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る