1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 建築・土木技術職
  4. 研究開発・技術開発・構造解析・特許
  5. 構造解析【建築・土木・プラント・設備】
  6. 総合職(廃棄物技術支援/研修運営/広報/総務・経理)
  • 正社員

一般財団法人日本環境衛生センター

総合職(廃棄物技術支援/研修運営/広報/総務・経理)

  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • 社宅・家賃補助制度あり
  • 育児支援制度あり
  • 第二新卒歓迎

募集の背景

当センターは、生活環境及び地球環境の保全並びに
生活衛生の確保に関する調査研究、普及啓発、人材育成及び技術的支援などにより、
環境保全と快適な生活環境の確保を推進することを目的としています。

国や全国の地方公共団体からのニーズに応え、
様々な生活環境分野の課題解決に取り組んでおります。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-10-11

クリックするとDODAのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

環境衛生に関わる以下の業務より、ご希望や適性に応じていずれかの部署へ配属になります。

【具体的には】

具体的な仕事内容
「環境衛生に関わる総合職」としての採用となります。
希望や適性に応じて、いずれかの業務をお任せします。

—◆————————————————
具体的には…?
————————————————◇—
【各事業部の実務内容】
◎廃棄物コンサルティング・調査に関する事業
・循環型社会の構築に向けた廃棄物処理計画の策定
・処理施設の施工監理指導・運営・維持管理

◎再生可能エネルギーに関する事業
・再生可能エネルギーの利用を通しての廃棄物エネルギーの利活用推進

◎国際協力に関する事業
・JICAなどとの連携による人材育成のための研修事業
・廃棄物の適正処理、汚物処理の適正化など情報・技術の提供

◎広報・イベント企画運営業務
・環境衛生事業に関する広報活動
・全国大会の開催・運営(年1回)

◎総務・経理
・事業活動に伴う「ヒト・モノ・カネ・情報」などの流れの管理
・計画立案や財政の健全化、安全衛生への配慮

★まずは先輩社員と一緒に打合せに同行し必要な知識・実務を身につけていただきます。
 慣れてきたら、メインの担当として年に3〜4件の業務を進めていただきます。
★ほとんどが官公庁や全国の地方自治体とのお仕事。既存のお客様がほとんどです。
★机に向かっての事務作業ばかりではありません。年に数回の出張や打合せでの外勤もあります。
★入社後、まずは3日間程度の研修を行い、各部署への配属になります。

※数年を目安にジョブローテーションがあり幅広い業務を経験していただきますが、
 画一的なキャリアルートはなく、本人の適性・能力に応じて個々のキャリアを形成していきます。

チーム/組織構成
30代〜40代のメンバーが活躍中!

対象となる方

【大卒以上】「環境問題」に関心がある方歓迎/社会人経験5年以上の方

【具体的には】

【以下の経験・スキルがある方活かせます】
・総務、人事、法務、財務、経理などの実務経験

【求める人物像】
◎主体性をもち広い視野で仕事ができる人
◎相手の立場にたって物事を考えることができる人
◎外部関係者(官公庁、業界団体、学識者など)と連携して、
 円滑にプロジェクトを推進できる人
◎長期的視点を持ち、柔軟な発想力かつ行動力がある人

▼こんなマインドをお持ちの方は大歓迎!
◎環境保全に貢献できる仕事に就きたい
◎裁量のある仕事にやりがいを持ってチャレンジしていきたい

勤務地 【総局・東日本支局】
神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
※条件は共通
勤務時間 9:00〜17:15(実働7時間15分/休憩1時間)
平均残業時間は月20時間以内。
※条件は共通
給与 【年収例】
380万円/30歳 経験8年
月給24万8200円〜43万7500円
※本人の経歴・経験などを考慮のうえ、当法人規定により処遇いたします
※条件は共通
待遇・福利厚生 ◎各種社会保険完備
◎資格取得支援制度
◎産休・育休制度
◎育児短時間勤務制度
◎住宅手当(世帯主2万7000円)
◎扶養手当(1人目1万円、2人目以降5000円)
◎通勤手当(6カ月定期券代)
◎超過勤務手当
年1回(4月)
年2回
休日・休暇 【年間休日122日】

◎完全週休二日制(土・日)
◎祝日
◎年次有給休暇
◎慶弔休暇
◎夏季休暇
◎リフレッシュ休暇
◎年末年始休暇
◎創立記念日

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-10-11

クリックするとDODAのサイトに移動します。

会社情報

業種 団体・連合会・官公庁・独立行政法人
事業内容 当センターは、生活環境及び地球環境の保全並びに生活衛生の確保に関する
調査研究、普及啓発、人材の育成及び技術的支援などにより、
我が国及び地球規模での環境の保全と快適な生活環境の確保を推進し、
もって公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。
事業所/所在地 【総局・東日本支局】
神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
※条件は共通
設立 昭和31年3月12日
代表者 理事長 南川 秀樹
従業員数 190名
資本金 3億円

応募にあたって

応募方法 最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
下記の「応募する」ボタンより必要事項をご記入の上、
エントリー後、下記応募書類を10月12日(木)<必着>までに
採用担当宛に提出してください。

<応募書類>
1)履歴書(写真貼付)<A4またはA3サイズのもの>
2)職務経歴書
3)志望動機書(様式自由:A4用紙1枚程度)
4)語学力の分かる書類(コピー可、なければ不要)
※書類は全てA4サイズに統一、「応募書類在中」(総合職)と明記し送付
※メールでの応募不可
※応募書類は返却いたしません。当方で責任をもって廃棄いたしますので、予めご了承ください。
選考プロセス 【下記の応募フォームからご応募ください】
  ▼
【応募書類の提出】※10月12日(木)<必着>
  ▼
【1次審査:書類選考】
  ▼
【web適性検査】(詳細は1次審査通過者のみに10月20日までに連絡)
  ▼
【2次審査:小論文・1次面接】
  ▼
【最終審査:役員面接】
  ▼
【内定】

※2次審査・最終審査については当法人総局(神奈川県川崎市)にて実施予定。
連絡先

一般財団法人日本環境衛生センター
〒 210-0828
神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6

連絡先:044-288-4896
E-Mail:saiyou29@jesc.or.jp
担当部署:管理部総務課 採用担当

神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6

この求人に応募する

ボタンをタップするとDODAのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2017-10-11

クリックするとDODAのサイトに移動します。

求人ID:D_3001884932

戻る

研究開発・技術開発・構造解析・特許から探す

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る