1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 三菱電機株式会社
  4. 回路・システム設計
  5. デジタル回路設計・開発
  6. 回路設計技術の研究開発◆三菱電機の製品進化を研究から支える
  • 正社員

三菱電機株式会社

回路設計技術の研究開発◆三菱電機の製品進化を研究から支える

  • 上場企業・株式公開企業
  • 年間休日120日以上
  • 社宅・家賃補助制度あり
  • 育児支援制度あり
  • 英語・中国語など語学を活かす
  • 女性が活躍中

募集の背景

組織強化のため、パワーエレクトロニクス分野や製品ノイズ対策に長けた人材を募集

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-08-09

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

FA、エレベーター、空調、自動車関連製品などの電源回路設計・回路技術の研究開発/ノイズ設計技術開発

【具体的には】

・新エネルギーの安定供給に向けた大容量電力変換技術研究開発
・非接触給電(EV等)/宇宙用電力等の電源技術/蓄電、エネルギー技術の研究開発
・電磁界解析/回路設計・解析、各種高周波測定等に基づいたインバータ駆動システム等の低ノイズ化技術開発

対象となる方

大卒以上/電気回路もしくは電子回路設計のご経験、または回路設計(アナログ)のご経験をお持ちの方

【具体的には】

以下の方、歓迎します
・パワーエレクトロニクス領域の研究者、設計者
・電磁気の知見

勤務地 UIターン歓迎◎兵庫県尼崎市/先端技術総合研究所
勤務時間 8:30~17:00
実働7時間45分(休憩45分)
※フレックスタイム制有(コアタイム11:15~14:00/標準労働時間:7時間45分)
給与 月給23万円以上
※経験・能力を考慮
38歳例:月給48万円(諸手当など除く)
33歳例:月給45万円(諸手当など除く)
待遇・福利厚生 昇年1
賞年2
社保完
手当(時間外、通勤費、扶養他)
出産・育児支援制度
退職金

社宅
住宅融資

※試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
休日・休暇 ◎年間休日:124日(2017年度実績)
※会社カレンダーに準じる
土日祝
GW
夏季
年末年末
慶弔
有休
チャージ休暇2~4日(30歳、40歳、50歳到達年)

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-08-09

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

会社情報

業種 総合電機(メーカー)/家電・AV機器・ゲーム機器(メーカー)/半導体・電子・電気部品(メーカー)/自動車・輸送機器(メーカー)/重電・産業用電気機器(メーカー)
事業内容 エレクトロニクス、エネルギー、宇宙、通信、家電など、あらゆる電気機器及びシステム技術の研究・開発・製造・販売。■事業展開:ホームエレクトロニクスからコンピュータ・通信機器、産業機械、プラント、さらには国家プロジェクトの宇宙開発関連機器に至るまで幅広い分野をカバーする総合電機メーカー。
事業所/所在地 UIターン歓迎◎兵庫県尼崎市/先端技術総合研究所
設立 1921年1月15日
代表者 杉山 武史
従業員数 142,340人
資本金 175,820百万円
売上高 4,431,198百万円(2018年3月末現在)

応募にあたって

応募方法 ■□ 最後までお読みいただき、ありがとうございます □■

当社にご興味をお持ちいただけましたら
ぜひ「応募画面へ行く」よりご応募ください。

※後で検討いただける方は「気になる」ボタンを押してください
※面接日・入社日はご相談に応じます
※応募の秘密は厳守いたします
選考プロセス ■□ ご応募から内定までは1~2カ月を見込んでいます □■

▼ご応募

▼リクナビNEXTのレジュメによる書類選考
※通過の方にのみ、応募後7日程度でご連絡いたします

▼面接(1~2回)
※面接回数は変わる可能性がございます

▼内定

◎採用担当者から
電源回路は未経験の方でも、意欲の高い方であれば、積極的に採用させていただいきます。
製作所の設計・品質管理スタッフとの連携や開発成果の社外発表、東京工業大学の赤木先生との連携など、アカデミックな環境で、社会貢献性の高い技術開発に携わっていただけます。
ぜひ、ご応募ください!
連絡先

三菱電機株式会社

〒661-8661 兵庫県尼崎市塚口本町八丁目1番1号

この求人に応募する

ボタンをタップするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-08-09

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

求人ID:0016183752

この企業の他の求人

戻る

回路・システム設計から探す

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る