1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. マツバラ金網株式会社
  4. 一般事務・アシスタント・受付・秘書・その他事務関連
  5. 一般事務、庶務
  6. 様々な新しい提案を行うメーカーを支える【事務】
  • 正社員
  • 未経験者歓迎

マツバラ金網株式会社

様々な新しい提案を行うメーカーを支える【事務】

  • 服装自由
  • 社宅・家賃補助制度あり
  • 育児支援制度あり
  • 英語・中国語など語学を活かす
  • 学歴不問
  • 急募!内定まで2週間
  • 第二新卒歓迎
  • フリーターから正社員を目指す
  • 中途入社50%以上
  • 女性が活躍中
  • 女性管理職登用あり

募集の背景

人員強化のため、新たな仲間を募集します。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-06-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

受発注処理、補助簿の記帳、電話対応や来客対応、伝票整理、簡単な製品検査など事務作業全般

【具体的には】

できる部分から徐々に覚えていって下さい。
最初はわからなくても大丈夫。
きちんと教えます。

■受発注処理
 既存顧客からの電話やFAX、メールなどによる見積りやお問い合わせ、受発注の対応
 
■売掛・請求管理
 PCを使っての受注入力、出荷・売上計上入力、入金処理。売掛や請求の管理

■補助簿の記帳
 仕入帳、外注帳、売上帳への記帳

■受付
 お得意様をはじめ、仕入先様、外注先様のご来社に際し、その対応やお茶出し

■簡単な製品検査
 自社製品の外観、寸法などの製品検査

■セクレタリー業務
 社長など、上司の仕事がスムーズに運ぶようにサポート

■その他
 パソコン(ワードやエクセル)を利用した資料作成やデータ入力、インターネットでの検索など事務作業

対象となる方

高卒以上 基本的なパソコン(Word、Excel)操作が可能な方 責任感が強い方 ※未経験者歓迎

【具体的には】

◆コツコツと仕事に取り組み、正確な処理ができる方
◆コミュニケーションスキルの高い方
◆サポートすることが好きな方

※最近は海外からのお問い合わせも増えており、英語や中国語の力を活かせるチャンスも有ります。
※経理関連の経験がある方はスキルを活かせます。

勤務地 ★転勤なし 
本社/大阪府松原市岡6‐1‐25
勤務時間 8:00~17:00(休憩1時間)

※締日等は多少残業があります。
給与 月給17万1000円~32万円(一律手当含む)

※経験・スキルにより優遇
入社3年/月給21万5000円+賞与
待遇・福利厚生 昇給年1回
賞与年2回
社会保険完備
退職金制度
制服支給
残業手当
社内旅行
試用期間3ヶ月(期間中の待遇は同じ)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)
祝日
夏季休暇
年末年始
有給休暇

※年間休日120日

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2018-06-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

会社情報

業種 鉄鋼・金属(メーカー)/住宅・建材・エクステリア(メーカー)/その他メーカー(電気・電子・機械系)/その他メーカー(その他)/鉄鋼・金属(商社)
事業内容 ■各種金網の製造・販売 ■各種金網の二次加工 ■金網加工品(各種フィルター・ストレーナー等)の製造・販売・網の張替え ■その他線材加工品の販売 ■装飾用金網の製造・企画・販売・施工
事業所/所在地 ★転勤なし 
本社/大阪府松原市岡6‐1‐25
設立 昭和51年1月 (創業:昭和36年6月 )
代表者 代表取締役 東田 龍一郎
従業員数 33名
資本金 1000万円
売上高 8億円(2016年12月実績)

応募にあたって

応募方法 ★なるべく多くの方とお会いしたいと思っています。

少しでも興味をお持ちいただいた方は
下記「応募フォーム」よりご応募下さい。
追って、詳細をご連絡します。

※お問合せは、リクナビNEXT「求人企業に直接質問する」から、
 またはお電話にてお気軽にどうぞ。
※ご応募の秘密は厳守します。
選考プロセス 書類選考
  ▼
筆記試験・面接
 ※履歴書(写真貼付)をご持参ください。服装は平服で結構です。
  ▼
入 社
 ※入社日・面接日は相談に応じます。
連絡先

マツバラ金網株式会社

大阪府松原市岡6‐1‐25

この求人に応募する

ボタンをタップするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2018-06-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

求人ID:0016165513

この企業の他の求人

戻る

一般事務・アシスタント・受付・秘書・その他事務関連から探す

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る