1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 誠真IP特許業務法人
  4. 士業・専門コンサルタント
  5. 弁護士、弁理士、特許技術者
  6. 自分だけの強みで長く活躍できる★特許技術者(弁理士・技術者)
  • 正社員

誠真IP特許業務法人

自分だけの強みで長く活躍できる★特許技術者(弁理士・技術者)

  • 年間休日120日以上
  • 服装自由
  • 英語・中国語など語学を活かす
  • 第二新卒歓迎
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 中途入社50%以上
  • 女性が活躍中

募集の背景

2008年1月に法人化し、若返りを図りました。
新しいことに挑戦する姿勢を最大限バックアップ・評価できる環境で、
知財業界の”これから”を一緒に目指しませんか?

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-10-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

ヒアリング(発明発掘)から明細書の作成及び国内外中間対応含め権利化業務全般

【具体的には】

■様々な案件を経験できる
内外案件が全体の5割を占めており、
様々な国ごとの特許権利化をご経験いただけます。
クライアントは国内の大手企業です。

■国内・外国を一貫して担当
担当を分けずに一貫して担当することで、
グローバル時代にふさわしい優れた明細書の作成スキルを身につけ、
技術理解度を高めることができます。

必要に応じて、添削やディベートなどOJT形式でブラッシュアップを図り、
業務に慣れていただきますので、経験に不安がある方もまずはご応募ください。

対象となる方

大卒・大学院卒 特許技術者または弁理士有資格者※実務経験者優遇します。

【具体的には】

TOEIC700相当以上の方歓迎(英文読解、英文起案できることが好ましい)

<経験者>
●機械・電気・制御・物理における技術的なバックグラウンドのある方
●意匠・商標における知識のある方


<未経験者>
●理工系大学または大学院(修士・博士課程)を卒業された方

勤務地 東京都港区三田三丁目13番16号 三田43MTビル13階
勤務時間 9:00~17:45
※実働7時間30分
給与 年俸500万~840万円
※初年度は実務経験・前給・年齢等を総合的に考慮して決定(前給保障)
※2年目以降は前年の業務実績を基に弊所評価基準に基づき決定
弁理士有資格者(経験5年)※年俸額のみ
特許技術者(経験7年)※年俸額のみ
待遇・福利厚生 昇給年1回
賞与年2回
交通費全額支給
社会保険完備
退職金
食費補助
弁理士会会費全額会社負担
他(海外研修等)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)
祝日
夏季休暇
年末年始休暇
有給休暇
出産・育児休暇
慶弔休暇
他(弁理士試験受験生は試験前に休暇取得可能)

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-10-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

会社情報

業種 ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム/その他専門コンサル
事業内容 年間に、海外約450件、国内約400件を出願している特許業務法人です。クライアントとの良好で緊密な間柄を今後とも維持していくため、前身である特許事務所より、2008年1月に特許業務法人へと移行。39年の実績を誇ります。
事業所/所在地 東京都港区三田三丁目13番16号 三田43MTビル13階
設立 2008年1月 特許業務法人化(1978年3月事務所創業)
代表者 石橋 克之
従業員数 30名(弁理士12名、スタッフ18名)

応募にあたって

応募方法 下記「応募画面へ行く」からご応募ください。
ご質問などは「求人企業に直接聞く」よりお気軽にどうぞ。

※書類選考のうえ、応募者全員に1週間以内にご連絡いたします。
※応募の秘密は厳守いたします。
選考プロセス <書類選考>
リクナビNEXTのレジュメを元に書類選考致します。
弊所の特徴・求める人財は、弊所リクルートページをご参照下さい。
https://www.recruit.ssip.or.jp/
(下記ホームページからもアクセスできます)
 ▼
<1次選考>
面接、筆記試験
 ▼
<最終選考>
面接
 ▼
内定

※面接日・入社日はご相談に応じます。お気軽にお問合せください。
連絡先

誠真IP特許業務法人

〒108-0073 東京都港区三田三丁目13番16号 三田43MTビル13階

この求人に応募する

ボタンをタップするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2017-10-12

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

求人ID:0015143281

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る