1. ジョブサーチトップ
  2. 求人・転職トップ
  3. 株式会社西村製作所
  4. 技能工(整備・工場生産・製造・工事)
  5. 技能工【生産・製造・加工・溶接関連】
  6. 大阪で数社しかないといわれる高い技術力を持つ【精密部品製造】
  • 正社員

株式会社西村製作所

大阪で数社しかないといわれる高い技術力を持つ【精密部品製造】

  • 学歴不問
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 中途入社50%以上

募集の背景

昭和55年創業の『株式会社西村製作所』
門真に佇む小さな町工場ですが
誰もが名前を知る大手企業などと取引があり、
今日までの37年間、安定した業績を築いています。
製造はコスト・品質面を考慮してマルチフォーミングまたは順送プレスから選定。
大阪には数社しかないマルチ加工を実現しています。
ありがたいことに
業績好調で、今いるメンバーでは手が追い付かなくなっている状態。
その為、新たな仲間を募集します。

細かい部品の製造経験があればジャンルは問いません。
技術をさらに磨き、次のステージへ挑戦しませんか。

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-07-27

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

募集要項

仕事の概要

順送プレス(自動機)を使った精密部品の製造を行います。

【具体的には】

お客様のオーダーに合わせて金型を取り付けていきます。
金型は約400点。数ミクロンの誤差が許されないので
最後には人の技術力が重要になります。
90%は金型で残り数%は人で決まるといわれるほど
最後は腕が試される面白さがあります。

◎初めて使う機械もあると思うので
詳しい使い方についてはしっかり教えます!

対象となる方

学歴・年齢不問/正確さが求められる薄物系など精密部品の製造経験がある方 ◎要普免(AT限定可)

【具体的には】

※多品種小ロットが増加傾向に有る為、テキパキ仕事ができる方
※少人数のため即戦力になる方歓迎します!

◎大阪に数社しかないと言われる高い技術力を持つ会社で働きたい方

勤務地 門真市三ツ島
勤務時間 8:10~17:00(休憩1h)
※上記の他、10:00~・15:00~に各10分小休憩有
※残業月平均20時間程度有(残業代全額支給)
給与 月給28万円~35万円+技術手当(月1万円~2万円)
※経験・能力を考慮の上決定します
※試用期間3ヶ月/日給1万2000円
待遇・福利厚生 昇給有
賞与年2回
交通費支給(月2万円迄)
社保完備
退職金共済
退職金制度(勤続3年以上)
再雇用制度
休日・休暇 週休2日(土日)※土曜は当社カレンダーによる

お盆
年末年始
有給

◎年間休日数110日

この求人に応募する

掲載終了または更新予定:2017-07-27

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

会社情報

業種 鉄鋼・金属(メーカー)/その他メーカー(電気・電子・機械系)/鉄鋼・金属(商社)/その他商社(その他)/その他業種
事業内容 ◎金属製品の製造販売業/弱電用、電装用の端子、うす板バネ、携帯電話、リチウム電池、眼鏡等の部品、絶縁素材加工品及び雑貨金属部品等 ◎二次加工/バレル研磨、各種メッキ、パーカー、塗装(焼付、粉体)、熱処理(焼き入れ、テンパー)タップ、接点カシメ、リベットカシメ、各種組立 ■主な設備:マルチフォーミングマシン(帝人製機)200シリーズ 8台、自動プレス(全NC制御)25~80t 12台、他
事業所/所在地 門真市三ツ島
設立 平成元年5月(創業:昭和55年4月)
代表者 代表取締役/西村 勝美
従業員数 15名
資本金 1000万円

応募にあたって

応募方法 ここまでご覧頂き、ありがとうございます!

ご応募を希望される方は…
■リクナビNEXT「応募ページへ」ボタンから所定の項目を入力の上、送信ください。
■ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
選考プロセス 1)応募 リクナビNEXTからご応募 追って詳細をご連絡いたします

2)面接 リラックスしてお越しください。

3)面接 条件面のすり合わせ等、お互い納得のいくよう話し合いましょう

4)内定

※応募の秘密は厳守いたします。
※面接日・入社日はご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

◎将来的には、高難易度なものを専任でやって
新しいアイデアをどんどん生みだして下さい!
連絡先

株式会社西村製作所

大阪府門真市三ツ島4-24-16

この求人に応募する

ボタンをタップするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

掲載終了または更新予定:2017-07-27

クリックするとリクナビNEXTのサイトに移動します。

求人ID:0014784553

戻る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る