1. ジョブサーチトップ
  2. バイトトップ
  3. 株式会社日本総合ビジネス
  4. 【施設警備】検定保持者は月収28万円以上も♪

職業紹介

週3日~OK

未経験者歓迎

【施設警備】検定保持者は月収28万円以上も♪

  1. (1)株式会社日本総合ビジネス
給与 時給1030円~(資格手当て含む)
勤務地 (1)横浜市港南区
シフト 週3日以上
アクセス (1) 根岸線 港南台駅

\商業施設・ビルなどの施設内/
警備の中でも人気のお仕事です!!
お仕事は…巡回や見回りなど、とってもカンタン★

警備のお仕事って初めての方、
「大変そう…」というイメージがある方も多いですが、
実は、””面白い仕事””楽しい現場”も
たくさんあるんですよ◎
未経験の方、ブランクある方、みなさん大歓迎です★

【楽天ジョブサーチ】お仕事情報写真

同時募集中!交通誘導/イベント警備/鉄道警備/施設警備など…様々な警備を請け負っています★お気軽にお問い合わせください◎

【楽天ジョブサーチ】お仕事情報写真

20代~中高年・シニア層まで幅広く活躍中★ちょっとした家族みたいな、そんな穏やかな雰囲気の現場が多数◎

お仕事情報

お仕事内容 横浜市にある病院での施設警備。

≪主な仕事内容≫
■監視業務
防災センターにおいて、施設内のモニターの監視や火災等が発生しないように監視。

■立哨警備
施設内の所定の位置に立ち、周囲の警戒をするお仕事です。

■巡回警備
施設内や施設周辺に不審物や不審者が居ないかや、事故やトラブルが起きていないかなどを
見回りながら確認するお仕事です。


<<ここがポイント>>

  • 体を動かす仕事
給与

時給1030円~(資格手当て含む)

夜間(22時~5時)は1.25倍=1,2787円にUP!!
※給料は月払いです
★交通費は全額支給します★

月収例 28万以上可(上級救命+防災センター要員+自衛消防技術+検定保持者)
◎24時間勤務 拘束24時間/実働16時間
◎勤務×月13回=実働時間合計 208H
所定時間 177H(大の月)
残業時間  31H
深夜時間  39H

所定給与 1,200円(資格者)×177H =212,400円
残業手当 1,200円×1.25倍×31H   = 46,500円
深夜手当 1,200円×0.25倍×39H   = 11,700円
資格手当10,000円          = 10,000円
                 合計 280,600円+交通費


◆支払い方法:月1回


◆交通費:一部支給

※規定あり

所在地
東京都 渋谷区 笹塚2-21-12 グリーンライフビル6F

◆上記は本社の住所です。

アクセス

◆根岸線 港南台

※勤務地は一例です、その他にも現場がございます。

勤務期間 長期(3ヶ月以上)
シフト・勤務時間
  • 週3日以上

(1):日勤:09:00~22:00
※拘束時間13時間

(2):夜勤:17:00~09:00
※拘束時間16時間

(3):当務:09:00~09:00
※拘束時間24時間

勤務できる曜日 月、火、水、木、金、土、日

週3日~
日勤のみ、夜勤のみの勤務もOKです♪
ご希望の方はお気軽にご相談ください♪

応募資格

18歳以上(警備業法により18歳以上の方のみとなります)
法定研修4日間(30h):手当28,740円支給

施設警備に関する資格をお持ちの方であれば、
年齢もブランクも関係なく大歓迎です!!


  • <<ここがポイント>>
  • 未経験者歓迎
  • 経験者優遇
  • 高校生不可
  • フリーター歓迎
  • 学歴不問
待遇・福利厚生

■資格手当有(社内規定に準ずる)
 無資格 基礎時給1,000円+資格奨励金10,000円(基準外賃金)
 ①上級救命取得 基礎時給1,020円+資格奨励金 8,000円(基準外賃金)
 ②防災センター要員取得 基礎時給1,030円+資格奨励金 5,000円(基準外賃金)
 ③自衛消防技術認定 基礎時給1,150円+資格奨励金 5,000円(基準外賃金)
 ①②③取得 基礎時給1,200円


  • <<ここがポイント>>
  • 社保完備
  • 社員登用あり
  • 研修制度あり

応募情報

会社・店舗名

(1)株式会社日本総合ビジネス

企業名

株式会社日本総合ビジネス

職種名 【施設警備】 検定保持者は月収28万円以上も♪
事業内容 インターネット事業
コンサルタント事業
接骨院

この求人はマイナビバイト掲載の求人情報です。 求人情報への応募後、企業から直接選考のご連絡が入ります。 ご不明の点がありましたら求人企業様にお問い合わせください。

同じ駅×時給が1000円以上の求人から探す

ページ上部へ戻る

ページトップに戻る