1. ジョブサーチトップ
  2. エージェントトップ
  3. 関東
  4. 東京
  5. エンジニア(設計・生技・品管)
  6. 化学エンジニア(研究職・技術職)の転職向け求人情報

東京の化学エンジニア(研究職・技術職)の転職向け求人情報

10

検索条件の確認・変更

10 件中 1~10件目を表示中

仕事の概要 スマートフォン、タブレットや無線搭載アクセサリーの法規制に対する、認証対応業務。適合解釈に基づき海外テストラボや認証機関との直接討議を進め、製品の認証取得を実施する。
応募資格 【いずれか必須】無線通信の設計経験者(ハード・ソフト問わず)無線通信アクセサリーの法規制に対する法解釈/認証取得経験【尚可】スマートフォン、タブレットや無線搭載アクセサリーの法規制、...
勤務地 東京

詳細を見る

仕事の概要 ■当社がOEM受託するゲーム機・ヘルスケア関連機器などの生産管理を担当いただきます。生産計画に基づいて納期管理や部品の在庫・物流管理、自社部品の生産管理などを担当いただきます。
応募資格 【必須】生産管理の経験をお持ちの方。(歓迎)電子機器、家電、情報端末などの生産管理経験者。★面接は土日にも実施可能。ご多忙な方も応募ください。
勤務地 東京
推定年収 510万円〜750万円

詳細を見る

仕事の概要 新技術開発が要求される化学分野にて、ご経験やご志向に応じた研究開発をお任せします(有機材料/無機材料/電池系材料/機能性材料等)。研究開発に特化したプロジェクトしか請けておらず約8割は先端材料開発...
応募資格 【必須】化学エンジニアとして研究開発経験のある方◆エンジニアの市場価値を高めるVI(バリューチェーンイノベーター)◆手を動かして、言われた作業をこなすことがエンジニアの価値ではない。
勤務地 東京
推定年収 450万円〜800万円

詳細を見る

仕事の概要 ■新技術開発が要求される化学分野にて有機材料、無機材料、電池系材料、機能性材料等の研究開発をお任せします(経験や志向を考慮)。約8割は先端材料開発部門において新たな分析手法や製品開発に携われます。
応募資格 【必須】化学系の学科を卒業後5年以内の方。【他社との違い】★充実した研修:入社後に天王洲トレーニングセンターにて新卒同様の3〜6ヶ月間の研修を実施。手厚く、基礎から学べます!...
勤務地 東京
推定年収 300万円〜450万円

詳細を見る

仕事の概要 海外得意先から営業担当が受注した同社の「フォトマスク」案件を、現地駐在メンバーや海外子会社をコントロールしながら、国内工場を滞りなく工程進行させ、海外へ輸出するまで、プロジェクトマネマネジメント...
応募資格 【必須】ビジネスレベルの英語スキル(メール、電話)TOEIC730以上目安【必須】生産管理や、営業(製造業)のご経験がある方【歓迎】半導体関連の知見/貿易実務の基礎知識...
勤務地 東京
推定年収 400万円〜700万円

詳細を見る

仕事の概要 ■自動車、航空機、精密機械、工作機械、家電業界などの大手企業を中心とした案件の中で経験や志向に合わせた品質保証業務案件を行って頂きます。
応募資格 ■品質管理業務経験者□自動車・航空機・精密機械・工作機械・家電業界などの業界経験尚可※経験期間やブランク期間は不問...
勤務地 東京
推定年収 300万円〜450万円

詳細を見る

仕事の概要 ■特殊印刷紙に関する品質管理を担当していただきます。生産された 製品に問題がないか、検証を行うのがミッションです。
応募資格 【必須】■化学の基礎知識※業界不問■研究ではなく品質の管理や検証を行った経験がある方【歓迎】■工場などで商品化に携わったご経験がある方は歓迎します...
勤務地 東京
推定年収 350万円〜650万円

詳細を見る

仕事の概要 農産物の栽培履歴管理を担当します。【対象商品】当社主力ブランドであるイトーヨーカ堂向け「顔が見える食品。」シリーズの野菜・果物。【担当業務】栽培品目毎の安全基準の策定(毎年改定)、...
応募資格 【必須】農業に関する知識または高い関心をお持ちの方。【歓迎】農学部出身の方、農協等での実務経験をお持ちの方、食品等の品質管理の経験をお持ちの方は特に歓迎します。
勤務地 東京
推定年収 312万円〜420万円

詳細を見る

仕事の概要 【東証一部上場】世界トップの技術力を持ち、装置メーカー業界の第一人者である当社で、精密切断ブレード開発:新規ダイヤモンドブレードの開発及び性能評価業務をお任せします。
応募資格 【必須】◇ 材料系、化学系の何れかの知識を有するエンジニアの方【歓迎】◇精密切断に関する開発経験のある方。◇半導体製造装置ダイシング開発経験がある方。
勤務地 東京
推定年収 450万円〜650万円

詳細を見る

ページトップに戻る

ページ上部へ戻る